畠山工房

オーダーメイドバック・革小物の畠山工房

HOME»  畠山工房のご案内

畠山工房のご案内

畠山工房とは?

畠山工房とは?

 

当工房では、熟練のバッグ職人が、お客様に持ち込んでいただいた刺繍や着物の帯を使って、世界で一つしかない貴方だけのオリジナルバッグを製作いたします。

刺繍や着物帯の風合いを活かし、一つ一つ丁寧にバッグを製作いたします。防水や汚れ防止などの加工や、手紐の長さなど、お客様のご要望にも応じさせていただきます。

また、革製の額縁など小物類も製作しております。写真やイラスト、賞状など大切なものを革製の額縁に封入いたします。

ホームページでご紹介している商品以外にも、様々なオーダーに対応しておりますので、気になることがありましたら、お気軽に当工房まで、お問い合わせください。

 

代表 畠山 雅臣

 

概要

工房名 畠山工房
代表 畠山 雅臣
所在地 〒135-0002 東京都江東区住吉2-27-6
TEL 03-3633-2744
FAX 03-3633-2744
e-mail info@hatakeyamakoubo.com
営業時間 9:00~16:00
定休日 土日祝日
事業内容 バック・革小物の製造・販売

 

アクセスマップ

 

綺麗だけど使わなくなった和服の帯・・・捨てるのは待ってください。
当工房では、お持込みいただいた帯を使って、トートバッグを製作しております。

当工房規定のサイズ・デザインのトートバッグですが、帯のデザインを最大限活かすため、帯幅(約30cm)に合わせた仕様となっております。

※帯の柄はバッグの両面およびマチにも使用いたします。
 
 18000円(税抜き)

 

和服の帯を使ったオリジナルトートバッグ

「大切な思い出が詰まった帯を使ったバッグがほしい」「母から引き継いだ帯をバッグにして使いたい」など、ご要望がございましたら、当工房へお気軽にご相談ください。